fufulog

アラフォー夫婦がこどものことや生活のことを語るブログ

キャンプ日記 [巴川オートキャンプ場]

こんにちは。ヨメです。

下書きをなかなかあげられず、投稿できずにいる記事がいくつかあります。

頑張って少しずつアップしていきたいと思ってます。

 

 

さて、9月の連休に小雨の降る中、キャンプへ行ってきました。

 

今回はこちら

tomoegawa-camp.com

 

前回は2019年10月。

ちょうど台風19号の後。

 

キャンプ場によってはかなりの被害があり、営業中止しているところもありましたが、

秩父巴川オートキャンプ場はリバーサイトはお休みで、オートキャンプサイトやキャラバンサイトは営業していました。

キャラバンサイトはテント3張、タープ、車2台で十分な広さでした。

※大型テントではなく、それぞれ2~3人用テント

 

 

ただ、残念だったのは

リバーサイトにあった遊具で遊べなかったこと。

川遊びできなかったこと。

 

まぁ、川遊びは10月なので気候的に期待はしていなかったので仕方ないですが、小さい子供がいるわが家にとっては大ダメージでした。

まぁ、ないならないで、違う遊びをしたり、あちこちお散歩してみたりとキャンプならではの楽しみ方をすることができました。

 

 

 

さてさて、今回はわが家のみなのでオートキャンプ サイトでしたが、車1台、テント 、タープで十分と感じました。

ちなみにわが家のテント・タープはこちら

 

 

www.fufulog.com

 

 

 

 

 

 

なんかみんな通路側にオープンではなくプライベート確保なサイトのレイアウトだったので、ダンナが焦ってそれにならってレイアウトし直し笑 

 

 

f:id:fufulog:20201008225748j:plain

ちなみに写真左手前に車。

 

 

そして早速お散歩へ。

小雨が降ったり止んだりでしたが、子供達の雨具を持ってくるのを完全に忘れ…ムスメは非常用に入れていた100均のレインコート。おピンク。

着ようとしたムスメが早速スナップボタンを引きちぎりそうになる。

さすが100均クオリティ★

それでもあって良かった100均カッパ。

大人用も子供用も、忘れたときのために入れておくことを強くオススメいたします!!!

 

 

オートキャンプサイトからリバーサイトへの下り坂。
f:id:fufulog:20200926124801j:image

 

 

右側の炊事場は蛇口が一つしかない。背後からのプレッシャーに弱い方は広い炊事場へ気持ちの余裕を持って向かいましょう。

何箇所か炊事場・トイレはあります。

最寄りの炊事場・トイレを確認しておくといいでしょう。

 

 

川原を散歩しましたが、小さい石エリアと大きい石エリアがあります。
f:id:fufulog:20201005230452j:image

 

 

 奥の濁った水色エリアはやや深いです。

わが家の長靴ではキケン。
f:id:fufulog:20201005230522j:image

 

 

 あっぶね!
f:id:fufulog:20201005230545j:image

 

場所によってはこんなに行けるところも
f:id:fufulog:20201014223856j:image

 

 

テトラのようなもの
f:id:fufulog:20201005230614j:image

 

リバーサイトにある遊具

二人乗りブランコには子供達乗ってくれず…
f:id:fufulog:20201014233614j:image

あと、ターザンロープと滑り台がありました。

 

 

ちなみにサイト各所に炊事場・トイレがあるため、子供を連れて長距離歩かなくて済みます。

そして有料ですがシャワーもあるため、今回はさくっとシャワーを浴びてさっぱり夜を迎えることができました。 

薪は小が300円、大が600円でした。

レンタル等の詳細はキャンプ場HPをご確認ください。

 

 

 

さくっと散策したら、ご飯。

今回は調理は基本この子にオネガイ。

タフまるさん。
f:id:fufulog:20200926124933j:image

 

初日の夜はタフまるカレー

メスティン炊飯

 

ベタにキャンプでカレーを食べたかったの。

ラージメスティンで炊くご飯も楽しみだったの。

楽しみすぎて写真を撮る間もなく食らう。

 

 

2日目は少し雨に濡れて寒かった為、鍋だな!と。


f:id:fufulog:20201014224151j:image

またまたタフまる。

そしてキャンプ用でも何でもない普通のフライパン。

 

ダッチオーブンに憧れるけど、きちんとメンテナンスしきれる自信がない。

なので、こちらが欲しいお年頃。

ステンレスダッチオーブン

 

 

もしくは無水鍋

 

 

 

いつかどちらかの鍋を使ってホクホク美味しいキャンプ飯を作るのが夢です