fufulog

アラフォー夫婦がこどものことや生活のことを語るブログ

キャンプ道具③【新しいテントを何にしようかっていう話(ツールームかシェルターか)】

こんにちは。ヨメです。

 

我が家のキャンプスタイルは、以前の記事でご紹介したワンポールテントとタープを連結させたレイアウトで楽しんでいましたが…

 

www.fufulog.com

 

 

実は子供達が成長して今のレイアウトでは狭くなることを見越して、新しいテントの購入

を検討していました。

今まではワンポールテントとタープでしたが、一張で完結できたらなと思うようになってきたのです。

 

 

候補となったのは以下の2つのタイプ。

 

 

リビングスペースと寝室スペースを備えたテント

 ツールーム

 

テントとタープのメリットをあわせ持ち、

ドカンと広い空間の中で自由にレイアウトができる

 シェルター

 

 

それぞれ長所はあるものの、我が家としては、以下の条件のもとあれこれ検討していきました。

 

 

 

・スカートの有無…

これからデビューしたい冬キャンプ対策には必須

足元の隙間風を防ぎ、テント内の暖かさを保ちたい

ダンナが寒がりなもんで。

 

・レイアウトのアレンジ…

家族のキャンプスタイルの変化に対応できるように、いろんなスタイルで楽しめること

子供達が成長しても一緒に行ってもらいたいのと、将来的に夫婦2人でも楽しめるように。

 

・デザイン…

カッコ良さは大事!

最初に目をつけた物も、デザインが気に入ったのです。

自分のテント見て、ニヤニヤしたいじゃないですか☆

 

・広さ、高さ…

高身長夫婦と子供2人で快適に過ごせるサイズ。

屈んで過ごすの嫌なんです。

 

・インナーテントのサイズ、価格…

正直、テントって高い!

もちろん相応の機能も素材も備わっているから仕方ない。

だけどだけど、お財布にはダメージが大きい。

なので、オプションとなるインナーテントだけでもダメージ少なくしたい

ジャブくらいにしたい。

 

だけど、4人でちゃんと寝られる広さは確保したいのです。わがままでごめんなさい。

 

・素材…

できれば火に強いポリコットン希望。と旦那。

ネックなのは耐水圧と重さ、カビやすさ。

雨撤収だった場合、果たして我が家のベランダで干せるか!!!

 

・すぐに購入できるのか…

次のキャンプで使いたかったから

あれこれあがった候補の中には抽選販売だったり、発売後すぐに売り切れてしまう物もありました。

となると、タイミングもありますが限られてきます。

 

 

 

 

さて、次は実際候補に上がった商品を、購入に至らなかった理由も含めご紹介。

 

 

 

 

  ゼインアーツのギギ2

 

私が最初に目をつけたの。

なんといってもカッコいいデザイン。そしてテント内の広さや高さが魅力的でした。

いやー、いつ見てもカッコええ…

 

が、なかなか手に入りずらい。。。。

抽選販売だし、今後の入荷予定は未定だし。

 

そしてスカートがついていないのです。

これから冬キャンプにチャレンジしたいと思っているので、泣く泣く却下。。。

 

冬用、夏用といくつもテントを持つことができたなら、ぜひこれを夏用にしたいものです。 

 

 

 スノーピーク  ツールームエルフィールド

これはダンナ氏の推しテント。

この広さでこの価格。

そしてスノーピークの永久補償が魅力的でした。

 

しかし、公式で4人用との表記が。

公式の定員数+1人くらいが余裕ある目安と…どこかで聞いた気がする~と、不安になるワタシ。

イオンでたまたま展示してあり、入ってみるとやはり・・・4人で過ごすならもうちょっと広いといいな。と感じました。(個人の意見です)

今回は実物でインナーテント・テーブルとチェアのレイアウトを見て、感じ、もうちょっとスペースが欲しいと確認することができたのでとても良かったです。

 

結構ダンナはしぶりましたが、夫婦2人ならサイズ的にも価格的にも、これで決まりだったかもしれません。

 

 

 DODのカマボコテント

 

言わずと知れたうさちゃんマークのDOD

設営のしやすさや、全パネルメッシュも魅力的でしたが、こちらも抽選販売。

欲しい時期と販売時期のタイミングが合わずでした。

 

 サバティカルのスカイパイロットやアルニカ

めちゃくちゃカッコいいテントですが、こちらもなかなか手にはいらーず。

スカイパイロットはギギ2に似たスタイルのシェルター。

アルニカはカマボコのような、王蟲のようなかっこいいテント。

 

残念ながらサバティカルのスカイパイロットとアルニカも人気のため抽選販売。

早急に手元にほしい場合はフリマアプリなどで割高に手に入れるしかありませんでした。

 

 

  ogawa ツインピルツフォークT/ C

 

こちらはTC素材!

ダンナからのカマボコテントやエルフィールドの提案にあまりいい返事をしなかったワタシに、探してくれました!

かっちょええ!

ただ、こちらも公式HPでは次回入荷未定とのこと。

 

そして、amazonではちょっと高い。。。

 
ogawa(オガワ) ツインピルツフォーク T/C

 

 

 

 

 

我が家は昨年末頃にあれこれ探し検討し始め、1月末頃にある程度方向性が固まり、それでもフラフラし、2月頭にようやく決まりました。

 

 

 

インナーテントや足りないペグなどオプションで必要だなと思われるものは楽天市場で。

もちろんお買い物マラソンがやってる5か0のつく日に。

違う店舗でバラバラに購入し、買い回りをしてポイントゲット!

もちろん送料はかからないように。

っていう細かいポイント稼ぎによって、欲しかったギアが買えちゃうかもしれない!それくらい大事!

って楽天経済圏の我が家のキャンプギアを買う際の大事なポイント。

ここテストに出ますよ〜

 

ちなみに追加購入したギアはこちら

 

専用ではない。

 

河原サイトとかは鋳鉄製じゃないときついと思う

そして某ソリステではない

 

子供たちが座る用。 

 

 

キッチン周りを整理したくて

 

 

 ゴミも隠して目指せオシャレサイト!

 

安らぎの眠りへ誘うために

 

 

 

こんなところかしら。 

 

たぶん次回、新しいテントの巻〜


f:id:fufulog:20210816012940j:image

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。