fufulog

アラフォー夫婦がこどものことや生活のことを語るブログ

我が家的デイキャンプの楽しみ方

こんにちは。

ヨメです。

 

 

我が家的デイキャンプの楽しみ方。のお話です。

 

 

www.fufulog.com

 

 

見栄をはって、デイキャンプとか…カッコいい言い方をしてますが、実はピクニックに毛がもじゃっと生えたくらいです。

 

 

設営とも言えないくらいのセッティングをし、サクサクッと帰るんです。

そんな楽しみ方があってもいいじゃないのぉ~

 

 

 

道満は近いのでサクッとチャリで。

駐車場の心配もいらないので、思いたったらいつでもいけます。

f:id:fufulog:20201224223514j:image

 


道満は近いのでサクッとチャリで。

駐車場の心配もいらないので、思いたったらいつでもいけます。

 

ただ我が家はチャリンコ民族なので持っていける荷物の制限があります。

軽い荷物は私がかつぎ、子供乗せ自転車を必死に漕いで運びます。

ダンナにはバイクの荷台に重いものをあれこれ乗せ運んでもらいます。

車があればいくらでも持っていけますが、うちは厳選したギアを持っていき、ミニマムなデイキャンプを楽しんでいます。

 

 

荷物は基本的にポップアップテントと厚めのレジャーシート小さな折りたたみテーブル

夏場は日よけにタープも持っていきます。

キャンプ前にテントを試し張りしたり、テントを乾かすこともありますが、ポップアップテント様様。

 

 

調理関係は

シングルバーナー、ロゴスのピラミッドグリル、メスティンやクッカー、ケトルです。あ、ミニテーブルも。お皿とかカトラリー、コップなど。

バーナーを使うならバーナー用の小さなテーブルも。

 うちのは黒ですが、シルバーもあります。

 

 

 

キッチン周りはほんとにその日によってかわります。

Mのマークのお店にお世話になったり、お湯だけ沸かしてカップ麺をすすったり。

簡単調理なものを作るためのアイテムしか持っていきません。


f:id:fufulog:20201224230346j:image

本気の料理はあまりしません。

なぜならサクッとやってサクッと帰りたいから。

そして手荷物制限があるから。 

 

・シングルバーナーでは湯沸かし、クッカーでちょこっと何かを調理する

・グリルでは網で何か焼きたいときに。たまにこじんまりと焚き火をする

・メスティンでの調理はシングルバーナーで加熱をすることが多いと思いかな。手っ取り早いから。

・コーヒータイムができるような日はシングルバーナーとヤカンで湯沸かし。

 


f:id:fufulog:20201224232614j:image

これは比較的調理した日。

 

シングルバーナーでインスタント麺、グリルで肉を焼きました。

ちなみに、ピラミッドグリルも焚き火台になるので急遽落ちてる枝をかき集めて焚き火をしたこともありました。寒くて…

子供達に指示すると、面白いくらい必死で枝をかき集めてくるのです。

2歳のムスコは焚き火に枝を入れるのはビビってできませんでした笑

 

 

だいたいこんな感じにもじゃっと毛が生えたピクニックをしています。

毎回張り切って準備をするのはしんどいので、みなさんもだるっと気を抜いたデイキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。